最終更新時刻:2013年7月24日(水) 17時17分

国産IDaaS SeciossLink

 SeciossLinkは、シングルサインオン と 統合ID管理 をセットにしたIDaaSサービスです。 SAML、OAuth、OpenID Connectをサポートするサービスプロバイダへのシングルサインオンはもちろん、GoogleApps、Office365、Salesforce、cybozu.comなどのクラウドサービスとのシングルサインオン、IDプロビジョニングが可能です。※OEM提供やカスタマイズも可能です。

シングルサインオン Secioss Access Manager Enterprise

Secioss Access Manager Enterpriseは、認証(シングルサインオン)機能を持つソフトウェアでGoogle Apps、Office 365、Salesforce、cybozu.com等に対応しています。 証明書認証、統合Windows認証等、複数の認証方式が選択可能で、ユーザ、所属グループ、時間帯、接続元IPアドレスなどによるきめ細かなアクセス制御も可能です。

統合ID管理 Secioss Identity Manager Enterprise

 Secioss Identity Manager Enterpriseは、統合ID管理ソフトウェアでActive Directory、OpenLDAP、Google Apps、Office 365、Salesforce、cybozu.com等に対応しています。 連携先ディレクトリサーバ、クラウドサービスに対して、ユーザ、グループ、連絡先等の情報を伝搬することができ、ユーザのパスワードポリシーの管理も可能です。

バンドラ、正式サービスが開始!お得なキャンペーンや特典付きのイベントを開催 – OnlineGamer

バンドラ、正式サービスが開始!お得なキャンペーンや特典付きのイベントを開催 – OnlineGamer


バンドラ、正式サービスが開始!お得なキャンペーンや特典付きイベントを開催
OnlineGamer
BDP増量キャンペーン」「ワンタイムパスワード推奨キャンペーン!」など、お得なキャンペーンが盛り沢山。また、ログインだけでアイテムがもらえる「毎日ログインイベント」も開催いたします。是非、ご参加ください。 さらに、正式サービス開始時に、オープンβテスト参加特典を配布 ...

and more »

関連記事

端末固有情報の登録を自動化―F5とパスロジ – IT Leaders端末固有情報の登録を自動化―F5とパスロジ – IT Leaders

端末固有情報の登録を自動化―F5とパスロジIT LeadersF5ネットワークスジャパンとパスロジは2016年2月8日、F5のリモートアクセス製品「F5 BIG-IP Access Policy Manager(APM)」とパスロジのワンタイムパスワード「PassLogicエンタープライズ版」を連携させて、端末固有情...

専門家が最も優先するセキュリティ対策は「ソフトウェアアップデート」 – BIGLOBEニュース専門家が最も優先するセキュリティ対策は「ソフトウェアアップデート」 – BIGLOBEニュース

専門家が最も優先するセキュリティ対策は「ソフトウェアアップデート」BIGLOBEニュースそれぞれのサービスにユニークなパスワードを設定するからこそ、パスワード管理ツールが必要になるし、JPCERT/CCやIPAなども利用を推奨している。強固なパスワードについても、パスワー...

端末固有情報を自動登録–F5とパスロジ – ZDNet Japan端末固有情報を自動登録–F5とパスロジ – ZDNet Japan

マイナビニュース端末固有情報を自動登録--F5とパスロジZDNet JapanF5ネットワークスジャパンとワンタイムパスワード製品を手掛けるパスロジは2月8日、リモート接続環境を提供する「F5 BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)」とパスロジのトークンレスワンタイムパ...

東邦銀行、都度指定振込の取引をワンタイムパスワードのみに限定 – マイナビニュース東邦銀行、都度指定振込の取引をワンタイムパスワードのみに限定 – マイナビニュース

マイナビニュース東邦銀行、都度指定振込の取引をワンタイムパスワードのみに限定マイナビニュース東邦銀行では、顧客の預金を守るために、2月22日より当面の間、「都度指定振込」の取引を、ワンタイムパスワード(ソフトトークン)による利用のみに限定する。ワンタイムパス...

階層型の保護対策が重要–生体認証がモバイルセキュリティの核に:RSA幹部 – ZDNet Japan階層型の保護対策が重要–生体認証がモバイルセキュリティの核に:RSA幹部 – ZDNet Japan

階層型の保護対策が重要--生体認証がモバイルセキュリティの核に:RSA幹部ZDNet JapanEMCジャパンのセキュリティ事業部門であるRSA事業本部は2月5日、「高まる商用サイトの危険性と生体認証の可能性」と題した報道機関向け説明会を開催した。米RSAで不正およびリスク・イン...

株式会社セシオスです。
突然ですが、以下のような悩みはありませんか?

Q. 自社のサービス同士や外部のSaaSサービスと認証やIDの連携ができないか?
 A. IDaaSの SeciossLink
  で、実現可能です。OEM提供、カスタマイズも可能です

Q. SaaSサービスと社内システムの区別なく、シングルサインオンを可能にできないか?
 A. Secioss Access Manager Enterprise
  で、実現可能です。

Q. SaaSサービスと社内システムの区別なく、ユーザ情報を同期できないか?
 A. Secioss Identity Manager Enterprise
  で、実現可能です。

是非、 株式会社セシオスのソリューション をご検討ください。

特集

過去の記事