最終更新時刻:2013年12月30日(月) 7時13分

国産IDaaS SeciossLink

 SeciossLinkは、シングルサインオン と 統合ID管理 をセットにしたIDaaSサービスです。 SAML、OAuth、OpenID Connectをサポートするサービスプロバイダへのシングルサインオンはもちろん、GoogleApps、Office365、Salesforce、cybozu.comなどのクラウドサービスとのシングルサインオン、IDプロビジョニングが可能です。※OEM提供やカスタマイズも可能です。

シングルサインオン Secioss Access Manager Enterprise

Secioss Access Manager Enterpriseは、認証(シングルサインオン)機能を持つソフトウェアでGoogle Apps、Office 365、Salesforce、cybozu.com等に対応しています。 証明書認証、統合Windows認証等、複数の認証方式が選択可能で、ユーザ、所属グループ、時間帯、接続元IPアドレスなどによるきめ細かなアクセス制御も可能です。

統合ID管理 Secioss Identity Manager Enterprise

 Secioss Identity Manager Enterpriseは、統合ID管理ソフトウェアでActive Directory、OpenLDAP、Google Apps、Office 365、Salesforce、cybozu.com等に対応しています。 連携先ディレクトリサーバ、クラウドサービスに対して、ユーザ、グループ、連絡先等の情報を伝搬することができ、ユーザのパスワードポリシーの管理も可能です。

クラウド会計サービス「FREEE」が躍進した理由 – ASCII.jp

クラウド会計サービス「FREEE」が躍進した理由 – ASCII.jp


クラウド会計サービス「FREEE」が躍進した理由
ASCII.jp
クラウド会計サービスを提供するフリーは12月27日、アスキークラウドの取材に対し、今年3月サービス開始以来利用者が順調に増え、12月27日までに2万3000事業所を突破したと明らかにした。新年早々には2万5000事業所に届く見込みだ。

関連記事

既存インフラを活用してクラウドとIoT機器の連携を実現する「Azure IoT」 – クラウド Watch既存インフラを活用してクラウドとIoT機器の連携を実現する「Azure IoT」 – クラウド Watch

クラウド Watch既存インフラを活用してクラウドとIoT機器の連携を実現する「Azure IoT」クラウド WatchAzure IoTは、既存のデバイスや機器を利用しながら、これまでのITインフラを拡張する形でクラウドとIoT機器の連携を実現するソリューション。IoTを活用した機器のリモー...

So-net、シンプルなデザインのクラウド型勤怠管理サービス「AKASHI」を提供開始 – クラウド WatchSo-net、シンプルなデザインのクラウド型勤怠管理サービス「AKASHI」を提供開始 – クラウド Watch

So-net、シンプルなデザインのクラウド型勤怠管理サービス「AKASHI」を提供開始クラウド Watchソネット株式会社(以下、So-net)は25日、シンプルなデザインと操作性で、マニュアルがなくても簡単に管理が行える、企業向けのクラウド型勤怠管理サービス「AKASHI(アカシ)...

MSとNII、大学らのクラウド利活用推進に向け新サービス提供開始 – リセマムMSとNII、大学らのクラウド利活用推進に向け新サービス提供開始 – リセマム

リセマムMSとNII、大学らのクラウド利活用推進に向け新サービス提供開始リセマム今回の協力では、NIIが2016年度に本格的な提供を開始する、大学・研究機関のクラウド選択・導入・利活用を支援するサービス「学認クラウド」に加入する大学や研究機関を対象に、マイクロソフ...

[イノベーターズ会議]「クラウド移行のリハーサルを」、アビームコンサルティングの関川氏 – ITpro[イノベーターズ会議]「クラウド移行のリハーサルを」、アビームコンサルティングの関川氏 – ITpro

ITpro[イノベーターズ会議]「クラウド移行のリハーサルを」、アビームコンサルティングの関川氏ITproアビームコンサルティング プロセス&テクノロジービジネスユニット リサーチ&イノベーションセクター セクター長 ディレクターの関川秀一郎氏は2016年5月25日、東京・...

NEC、クラウド型「SAP HANA対応サービス」を最大6TBのメモリ容量で提供開始 – EnterpriseZineNEC、クラウド型「SAP HANA対応サービス」を最大6TBのメモリ容量で提供開始 – EnterpriseZine

マイナビニュースNEC、クラウド型「SAP HANA対応サービス」を最大6TBのメモリ容量で提供開始EnterpriseZine新サービスの基盤には、SAP社認定のクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」を活用する。また、NEC Cloud IaaSの既存サービスやハウジングサービスと組み合わせて、...

株式会社セシオスです。
突然ですが、以下のような悩みはありませんか?

Q. 自社のサービス同士や外部のSaaSサービスと認証やIDの連携ができないか?
 A. IDaaSの SeciossLink
  で、実現可能です。OEM提供、カスタマイズも可能です

Q. SaaSサービスと社内システムの区別なく、シングルサインオンを可能にできないか?
 A. Secioss Access Manager Enterprise
  で、実現可能です。

Q. SaaSサービスと社内システムの区別なく、ユーザ情報を同期できないか?
 A. Secioss Identity Manager Enterprise
  で、実現可能です。

是非、 株式会社セシオスのソリューション をご検討ください。

特集

過去の記事